水いぼ

水いぼ

水いぼは、ウイルスによって伝染する子どもに多い感染症です。
掻いたりつぶすと広がりやすいため、注意が必要です。

症状

主な症状は、1~5ミリほどの大きさのいぼが多数現れることです。
感染初期は小さく、少しずつ大きくなっていくことが特徴で、痛みや痒みはありません。
また、いぼが大きくなると中心部が凹んできて、ぶつけたりひっかいたりするといぼが壊れて炎症が起こり、少しずつ消えていきます。

水いぼは基本的に自然と消えていくことが多いですが、治るまでに長ければ数年かかることがあります。

治療について

水いぼの治療は、主に次のような方法があります。

①自然治癒を待つ

水いぼは、一年以内に自然に治ることがほとんどです。
そのため、ピンセットで摘んで取ったりいぼを凍結させることもあるかもしれませんが、しっかり医師と相談して最適な方法を検討すべきでしょう。
水いぼについてのご相談は、当院までお気軽にお越しください。

②内服薬

水いぼでは、内服薬を処方されることがあるかと思います。
あくまでも患者様によって最適な治療法をご提案しますので、無理なく丁寧に直していきましょう。

注意すべきこと

水いぼは、「アトピー性皮膚炎」や「湿疹」を持っている方が罹りやすいと言われています。
痒みによってかきむしると、水いぼが広がってしまう可能性もありますので、できるだけかきむしることのないようにケアをするよう心がけましょう。

pagetop
0955731983 page top